スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

当たり役になったナースのお仕事…動画の観月ありさ

今回お伝えするのは「泣ける映画の代表格は8年越しの花嫁…」という話題。
でも最初にナースのお仕事…動画について話しますね。
ナースのお仕事の登場する、いずみや翔子を始めとするキャラクターたちが魅力的に見えるのは、演じているキャストの力も大きく関係しています。
特にいずみ役を演じた観月ありさは、彼女の女優人生で最大の当たり役と言えるほどのハマりようでした。
ナースのお仕事動画
さてさて最近見た泣ける映画は、何と言っても8年越しの花嫁ですね。
この話って実話を元にして作られたらしいのですが、私は映画を見るまでそれを知りませんでした。
お友達に誘われてお付き合いで見に行ったのですが、想定外に泣いてしまって大変でしたよ。
結婚式の直前に、突然意識不明になってしまった花嫁のことを8年間も待っていた彼。
ここまで信じて待ち続けられる男性もすごいと思いましたし、本当に彼女が目を覚ましてくれて良かったし、その後の二人の物語がまた最高でした。
主演の佐藤健さんも格好良かったし、土屋太鳳ちゃんも可愛かったなあ。
今思い出しても泣けるくらいに感動した映画です。
いつもは映画で泣くことなんてないっていう人でも、絶対に泣いてしまう物語だと思います。
またこれが実話だっていうところが本当にぐっときてしまうんですよね。
8年越しの花嫁は、ただのお涙頂戴的な話ではなく、とってもリアルで人の愛をひしひしと感じられるとても温かい映画です。
心に響くラブストーリーが見たいなと思っている方は是非とも見てくださいね。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

スポンサーサイト

コメント